レコーディング・スタジオ品質のコンプレッサーがEmpressより登場!
スタジオ・レコーディングの名機 Urei 1176 コンプ/リミッターのサウンドに大きなインスパイアを受けて開発されたcompressor。従来の色付けやサウンド変化の大きすぎるペダルタイプのコンプレッサーに比較して、圧倒的に使いやすく、簡単に高いレベルのサウンドメイクを行う事ができます。わずかなサスティンの匙加減から、激しくリミッティングさせたカントリー・ギタープレーヤーのようなサウンドまで、ワイドレンジなコンプレッションを実現します。
コンプレッションのかかり具合をLEDメーターで確認できます。メーターは3段階の切替ができるため、ゲインリダクションとインプット・レベル、その両方を切り替えることが可能です。
またMixコントローラーが装備されているので、Dry/Wetの比率を自由にコントロールできます。コンプレッションされたエフェクト音(Wet)だけだと、どうしても音が詰まったような印象になりますが、原音(Dry)を少し加えていくだけでサウンドは見違えるほど活き活きとした印象になります。
更に、サイドチェインのコネクター端子(TRSインサート)を装備しており、イコライザーなどでコンプレッションのかかる音域を調節することができます。

人気新品 Empress Compressor Effects-コンプレッサ

人気新品 Empress Compressor Effects-コンプレッサ